:::: MENU ::::
カテゴリー: 【はじめに】まず最初に読むページ

みんなが得する「よくばりチャレンジ機能」とは?

条件を満たすと、プロジェクト期間中に特典を「割引」できる機能です。


「製品を形にするための目標金額は500万円だけど、1,000万円集まればもっと安く提供できるのに…」
「最低50人集まればイベントは開催できるけど、もし100人集まれば参加費用が安くできるなあ…」

そんなプロジェクトオーナーの皆さまの声にお応えして、クラウドファンディング業界初となる「よくばりチャレンジ機能」の提供を開始しました!

プロジェクトオーナーの皆さまには、通常のプロジェクトの目標金額に加えて、「よくばり金額」を設定し、その金額を達成した場合に、どの特典がどれだけ安くなるのか(割引後金額)を決めていただきます。その際、特典ごとに割引の適用有無を設定することも可能です。

この機能によって、想定より多く集まった資金を、支援者の皆さんに「割引」という形で還元していただくことが可能になりました。また、より多くの支援者を集める仕掛けとして、プロモーションにも活用していただけます。

「よくばりチャレンジ機能」の使い方

【ご注意】
・「よくばりチャレンジ機能」のご利用には、事務局によるシステム承認が必要となります。ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。
■お問い合わせ先:project@kibidango.com/もしくは担当アドバイザーまで。

・編集画面の基本の使い方については、【使い方】編集画面についてをご参照ください。

【手順①】まずは、編集画面の「プロジェクト基本情報」の設定をします。


1)「よくばり設定」を「設定する」に変更
2)「よくばり金額」欄に、金額を入力(※本来の目標金額以上の値)

※プロジェクト期間中に資金が「よくばり金額」に達すると、「割引後金額」で決済が行われます。

【手順②】編集画面の「特典(リワード)」の設定をします。


1)割引対象にしたい特典の「割引設定」を「設定する」に変更
2)「割引後金額」に金額を入力
3)「添削依頼」を押してください。これで設定が完了となります。

プロジェクトページの見え方

目標達成後〜よくばり金額「達成前」のプロジェクトページ

「よくばりチャレンジ中!」として、挑戦中の「よくばり金額」が表示されます。

よくばり金額「達成後」のプロジェクトページ

割引対象となる特典が表示されます。

●本機能に関するお問い合わせ・ご質問は、事務局<project@kibidango.com>もしくは担当アドバイザーまでお気軽にご連絡ください。


【確認しておこう】あなたは大丈夫?「知的財産(商標・特許)」対策

最初にやるべき「知的財産権」対策!
きびだんごならプロに無料で相談できます。

「クラウドファンディングで情報を公開することにリスクはありませんか」という心配の声をよくいただきます。きちんと「知的財産権の対策」をしておくことでリスクヘッジは可能ですが、煩雑な手続きや決して安くはない費用が壁となり、後回しにしてしまう方が多いのも事実です。

きびだんごだけの「知財特割サポートプラン」

そこで、知的財産権のプロである「西浦特許事務所」の全面バックアップの元、知的財産権の調査・出願に係る費用を特別価格で提供するKibidangoだけの『知財特割サポートプラン』をご用意しています。

そもそも、なぜ対策が必要なのか?

一度アイデアをオープンにしてしまうと「新規性」が失われ、後からでは登録を受けてもらえない場合もあります。さらに、第三者に先に出願されてしまった場合も、登録を受けてもらえなくなります。こうした状況になってしまう前に、きちんとした対策が必要です。

自分が「加害者」になるケースも。

また、「アイデアを盗まれないか」という心配ばかりしがちですが、知らぬ間に加害者になっていたというケースも。「開発を進めていた製品が、誰かがすでに特許を取得していた。」「一生懸命考えたブランド名。すでに他社が商標登録しており訴訟を起こされてしまった。」など、いつの間にか権利侵害してしまっていたというケースも実際にあります。これらを防ぐためにも、知的財産権の対策は事前に進めていただくと安心です。

サービス概要

● 万が一資金調達に失敗しても安心な「成功報酬型」の料金体系

本プランで特別割引の対象となるのは、「特許」「意匠」「商標(文字・図形)」それぞれの調査と出願に係る費用です。

①の「調査」に係る費用を通常の30%オフ、②の「出願」に係る費用については、まず最初に手数料の50%(※)をお支払い頂き、クラウドファンディングが成功した場合のみ、残額を頂くシステムです。例えば「特許」の場合、明細書作成費用は24万円〜40万円程度かかるため、大幅に負担が軽減されます。万が一クラウドファンディングでの資金調達に失敗した場合でも、最低限の費用で出願の手続きを進めておくことができるので安心です。
※減額対象となる手数料は、出願内容によって異なります。特許印紙代や図面作成の実費は別途いただきます。詳しくはお問い合わせください。

●サービスご利用方法

ご希望の方は、担当者にご連絡ください。まずは「西浦特許事務所」の弁理士にお繋ぎいたします。最初の相談は無料ですのでご安心ください。


【まず最初に読むページ(1/2)】プロジェクト準備前に知っておいてほしいこと。

・スタートまでにかかる準備期間は「平均1ヶ月・推奨3ヶ月」です。


プロジェクトのページ作成期間に2〜3週間、その後スタッフによる添削を踏まえた修正期間は1週間程度かかるケースがほとんどです。急ぎ足でのプロジェクト開催は、未達成の原因にもなります。準備にはじっくり取り組んでいただき、きびだんごの担当者やご友人・知人の意見も積極的に取り入れてください。

※「推奨3ヶ月」の理由については、きびだんご虎の巻で詳しく解説しています。

・作業には必ずパソコンが必要となります。

簡易的な作業はスマートフォンやタブレットでも可能ですが、プロジェクト完了までには必ずデスクトップもしくはノートパソコンが必要となります。フィーチャーフォン(ガラケー)には一切対応しておりませんのでご了承ください。

・写真等はプロまたは得意な方に頼みましょう。

ページに使用する写真・画像は、プロジェクト成功のために最も重要な要素のひとつです。画像によって、支援者の方への印象は大きく左右されます。あなたのプロジェクトを象徴する画像、挿絵、プロフィール写真などは、プロアマ問わずカメラに手慣れた方に撮影してもらったり、デザインが得意な方にお願いするなど準備を進めておきましょう。

・ページ作成と並行して、周りの人にも積極的に計画を伝えましょう。


クラウドファンディングは開始までの準備がとても重要です。プロジェクトページ作成と同時進行で、SNSはもちろん対面でも、周囲の方々や支援してくれそうなグループに積極的に計画を伝えておきましょう。

・きびだんごが、万全のサポート体制で伴走します!

きびだんごでは各プロジェクトに担当者が付き、事前準備からプロジェクト終了後のフォローにいたるまで、伴走者として皆様をお手伝いしています。

その他にも、モノづくり、グラフィックデザイン、コピーライティング、ファイナンス、広告戦略、SEO等、各分野の専門スタッフが必要に応じてサポートいたします。

▼無料サポートメニュー

・担当者によるメールサポート(2営業日以内に対応いたします。)
・プロジェクトページの添削
・きびだんごメルマガへの掲載(1万3千人超のきびだんごユーザーにリーチできます。)
・Facebookページ投稿(プロジェクトスタート時に1回と、その後も面白い活動報告などあれば随時。)
・Twitter投稿(活動報告を中心に、各プロジェクトの動向をTwitterで拡散します。)

▼有料オプションメニュー

無料サポートメニュー以外に、有料サポートメニューもご利用いただけます。
詳細はこちらをご覧ください。

何より大切なのは、プロジェクトを楽しむこと!

準備は大変なことも多いですが、準備から終了までプロジェクトを思い切り楽しんでください!その雰囲気がプロジェクトページを通して、支援者の方にも伝わるはずです。

▶︎次ページ「【まず最初に読むページ(2/2)】プロジェクトの大まかな流れ


【まず最初に読むページ(2/2)】プロジェクトの大まかな流れ

プロジェクトの大まかな流れをご説明します。希望のプロジェクト開始日がある方は、逆算して余裕をもったスケジュールを組んでいただくようお願いいたします。(ご希望に添えない場合もございます。予め担当者にご相談ください。)

・ノウハウや詳細な注意点については「きびだんご虎の巻」カテゴリをご覧ください。

【1】「ユーザー登録」をお願いします。

きびだんご(http://kibidango.com)のユーザー登録をしていただいた後、マイページよりプロジェクトの登録が可能となります。

▼ユーザー登録ページ
https://kibidango.com/auth/register

※ご注意:Facebook側のシステムの都合上、企業や団体のFacebookページとは連携できません。個人のFacebook・Twitterアカウントのみ連携が可能です。

【2】「利用申込書」をご郵送ください。

担当者よりメール添付にてお送りする「利用申込書」に必要事項をご記入・ご捺印の上、下記までご郵送ください。
郵送して頂く前に、メール添付でデータ(写メでも構いません)をお送りください。口座等の内容を確認いたします。
※「お名前」と「銀行振込口座名義」は同一にして頂きますようお願いいたします。

▼宛先
〒161-0034 東京都新宿区上落合3-8-25 FLAMP1304
きびだんご株式会社 プロジェクト事務局行

【3】ページ作成を開始してください。

きびだんごにログイン後、マイページよりプロジェクトの作成を進めてください。詳しい作成方法は、別ページにまとめていますのでご覧ください。

【4】「添削依頼」をクリック後、担当者にメールにてご連絡ください。

ページができてきましたら、「添削依頼」という黄色いボタンをクリックしてください。こちらは何度クリックしていただいても構いませんので、担当者に確認してもらいたいときはお手数ですが別途メールにてご連絡ください。
担当者と一緒にページを完成させていきます。こちらのやりとりが1週間程度かかることがほとんどですので、余裕を持ってページを作成しましょう。

【5】「審議」のため、作業完了は希望開始日の2〜3日前までに。

ページは担当者による何度かの添削の他、完成後はきびだんご社内での「最終審議」があります担当者以外のメンバーが全員目を通し、プロジェクトに必要な要素の抜け漏れチェック、更によくするためのアドバイスをフィードバックいたします。

審議には【2営業日】のお時間を頂いております。審議結果を踏まえた作業が発生することも考慮して頂き、作業は希望開始日の2〜3日前までに終えていただくようお願いします。

【6】お支払い(目標金額達成した場合)

見事目標金額を達成された場合、プロジェクト終了月の翌月末までに手数料10%(楽天ペイ利用の場合14%)を差し引いた金額をお支払いいたします。

【7】特典の発送(目標金額達成した場合)

支援者の皆さんへ特典を発送していただき、プロジェクトに伴う作業は完了です!

・あくまで流れとなります。ノウハウや詳細な注意点については「きびだんご虎の巻」カテゴリをご覧ください。

▶︎次ページ「編集画面を使ってみよう!


Scroll Up